スタイリッシュのぼりで強風の日でも捲れ上がりなどのストレスなし!

今、スタイリッシュのぼりというのぼりが発売されています。

スタイリッシュのぼりとはどんなものか、どんな点が良いのかをまとめています。

本当にスタイリッシュなものなので、誰も反対はしないでしょう。

私のお店ののぼりもスタイリッシュなものに変えようかと言う話も出ています。

★箱根駅伝で使われるのぼりの中にもスタイリッシュのぼりがありました。こちらからどうぞ⇒https://tachikawa.keizai.biz/headline/2758/

・スタイリッシュのぼりとは?

スタイリッシュのぼりというのは、ポールを通しているチチの部分を無くし、袋状に縫ってポールを通すようにしたものです。

白いチチテープがないのでとてもスタイリッシュに見えます。

ポールをすっぽり覆う形になるので、少々強い風が吹いても捲れ上がりやポールへ巻きつくことがありません。

・風が強い日でもストレスなし

のぼりは外へ設置するものですから、風が強い日だとのぼりが捲れ上がりや巻きつきで、全く書いてあるものが見えなくなります。

これもまたストレスになり、強風の日にはのぼりの状態は大丈夫かとやきもきすることになります。

スタイリッシュのぼりであれば捲れ上がりや巻き付くことはないので、ストレスを感じることが減るかもしれません。

今のままののぼりだと、強風の日は巻きついてしまったり、捲れ上がりでイライラしていたと思います。

スタイリッシュのぼり、良いですね。

・スタイリッシュのぼりの値段

気になるスタイリッシュのぼりの値段ですが、あるのぼり制作会社では1枚だと6000円、2枚以上7枚以下なら1枚あたり4300円とやや高価です。

しかし、枚数が増えるごとに単価は下がってきます。

Comments are closed.